港区・品川区の家事代行ならプレシャスライズ

家事を時短で効率化!おすすめのアイデアと方法をご紹介

2018/12/28 豆知識

「1日中ずっと家事をしている気がするけれど大したことはできていない」「子育てや仕事に追われて家事が思うように進まない」などと感じている方は、家事の見直しの時期なのかもしれません。毎日当たり前のように行わなければならない家事ですが、ちょっとしたアイデアや工夫を取り入れるだけで効率化はできるものです。今回は時短をはじめ、効率化へつなげるためのノウハウを徹底解説します。やり方を覚えてしまえば、時間にも気持ちにも余裕ができるかもしれませんよ。

時短テクを取り入れて家事の効率化につなげよう

もしも家事をする時間がないと感じているのでしたら、時短テクを取り入れると効率化しやすいです。まず、時短にはいくつかのメリットがあります。今まで一つのことにかけていた時間を減らすことで楽になりますし、「早く終わらせなくてはいけない」などの焦りをなくすことにつながるでしょう。その他にも家族と一緒に過ごす時間や、自分のことを気にかけたり好きなことに費やしたりする時間も増えます。

時短テクは今すぐ始めることができますし、特に技術も必要ありません。継続もしやすいので、思い立ったら即実行がベストですよ。

料理の時短アイデア

こちらでは料理の時短テクを紹介します。食事の献立を毎日考えて、下準備などの工程もある料理は大変ですし時間もかかるでしょう。毎日の生活で必要不可欠な料理ですが、時短はできますよ。

献立の予定を立てておく

料理の時短テクの一つが、献立を前もって考えておくことです。

料理を作るときに何にしようか考えることに時間がかかっていませんか?献立を毎日考えるとなるとなかなか思いつかないこともありますから、どうしても時間がかかるものです。

そこで、先に献立の予定を立ててしまえば考えすぎることも減りますし、買い物をする際にも必要なものしか買わなくなります。時短だけでなく経済面でも良いですよ。

野菜のカットは時間があるときにしておく

時間のあるときに野菜のカットをしておけば、料理をしようとなったタイミングですぐに調理に入れます。特に野菜のカットは時間もかかるので、日頃から心がければかなりの時短になりますよ。

冷凍食品を有効活用

お弁当を作っている場合、冷凍食品を有効活用するのも時短テクの一つです。そのまま弁当箱に入れるだけの市販品があります。食べる時間にはちょうど良く溶けていますし、夏は保冷材代わりになるので腐り予防になります。

電子レンジやホットプレートで調理

電子レンジやホットプレートでの調理も時短の強い味方になります。フライパンを使って火を通すのは意外と時間がかかるものです。野菜の下ごしらえを電子レンジで行ったり、コンロと平行して調理をしたりすれば時間はかからなくなります。

ホットプレートでまとめて焼くなど、同時に調理すれば時短になりますよ。

食材宅配サービスやネットスーパーの活用

食材宅配サービスやネットスーパーを活用することで、買い物の時短が実現します。
10分もあれば注文は完了しますし、購入した商品は家まで届けてくれますよ。また、スマホから購入手続きができるので、通勤の電車やバスの中で済ませれば買い物に行く時間がかかりません。また、特売品などの衝動買いも防げます。

掃除の時短アイデア

次は掃除の時短について3つのポイントを説明します。掃除は、やり始めたらとんでもなく時間がかかる場合もあるので、時短テクを取り入れて楽をしましょう。

お掃除ロボットにおまかせ

ボタン一つで家中の床を綺麗にしてくれるお掃除ロボットは家事の効率化に欠かせないアイテムです。外出中に使用すれば、帰ってきたときには終わっていますよ。購入時にお値段はかかりますが、一家に一台あると役に立ちます。

お風呂は入ったついでにお掃除

お風呂掃除はお風呂に入ったついでに行えば時短になります。

お風呂の全体を掃除するのは時間がかかりますし、あれもこれもとなってしまいがち。そこでお風呂に入ったついでの心構えにすれば、掃除そのもののハードルが下がります。

お風呂掃除を気軽に行う状態にして、時短するようにしてください。

家事代行サービスに依頼

家事代行サービスで掃除のプロにお願いすれば、時短はもちろん自分で掃除をする以上の快適さと綺麗さも手に入ります。自分で長い時間をかけて掃除していた場所も、プロの力があれば短時間で終わるメリットも。

定期的に来てもらうプランや単発で頼めるプランもありますから、予算や目的に合わせて選んでください

洗濯の時短アイデア

洗濯機にかけて干すという流れの洗濯は時間がかかりますが、ちょっと工夫すれば時短ができます。

乾燥機能つき洗濯機で一気に

洗濯をするときに一気に乾燥までできる洗濯機を使えば、干すための手間と時間を省けます。

ボタンを押すだけの洗濯機に対して干すのは時間だけでなく、面倒な部分もありますよね。そこで、乾燥まで一気にできる洗濯機を使えば、時短と楽の両方が手に入ります。

タイマー機能も活用

タイマー機能のある洗濯機でしたら、夜にタイマーをセットすることで朝に洗濯が終わっています。そのまま洗濯槽から取り出して干すだけで済みますよ。

また、最近の洗濯機はスマホと連携しているもの、洗剤や柔軟剤の自動投入、洗濯槽を自動で掃除してくれる機能がついたものなどもあります。それらの機能を上手に活用して時短につなげましょう。

洗濯物はハンガー掛けでそのまま収納

洗濯後に洗濯物を畳む作業も時間がかかりますから、ハンガー掛けをして畳まない収方法を取り入れましょう。乾いた後は洗濯物を干したハンガーのまま収納をすれば良いのです。そのまま片付けるだけですから、洗濯物を畳む必要がありません。

方法は良いけれど見た目が気になる場合は、ハンガー選びを工夫してください。おしゃれで乾燥効率も良いハンガーは多く販売されていますよ。

家事の効率化は今すぐ実行できる

家事の効率化を実現するためにどんな時短ができるのかには、さまざまなアイデアや方法がとにかくたくさんあります。毎日欠かすことのできない家事ですが、効率化をすればば、「やらねばならない」から「楽しい」と感じられるでしょう。また、「今日はこれだけ時短ができた」というように、かかった時間を日々比較してみるのも楽しめそうですよ。どうせやらなくてはいけない家事なので、工夫をしながらも楽しんでやってみてくださいね。

おすすめ記事

プレシャスライズ

家事代行のプレシャスライズ

株式会社プレシャスライズ
〒107-0052 東京都港区赤坂4-13-5-1F
AkasakaOfficeHeights
TEL:0120-009-610(フリーダイヤル)
FAX:03-5461-8027

© 2009-2015 プレシャスライズ All rights reserved.

お電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ