港区・品川区の家事代行ならプレシャスライズ

ゴミ屋敷になる人には原因がある?特徴や改善策を解説

2018/12/28 ごみ屋敷

ゴミ屋敷にしたくないと思っていても、時間的な余裕がないなど、さまざまな原因からゴミ屋敷が作られてしまいます。そこで、ゴミ屋敷を作ってしまう原因を解説していきます。また、ゴミ屋敷になる原因には病気の影響であることも考えられます。そのため、ゴミ屋敷を作ってしまう病気や障害についても詳しく解説します。そして、ゴミ屋敷を作らない、ゴミ屋敷を改善するための方法も併せて紹介します。自分だけでなく家族がゴミ屋敷を作るのを防ぐためにも、原因や対策を細かくチェックしていきましょう。

ゴミ屋敷になる人の特徴

気を付けていてもゴミ屋敷になってしまう人がいます。そこで、どのような人がゴミ屋敷にしてしまうのか、共通した特徴を解説します。

片付ける時間がない

ゴミ屋敷の状態は、主に部屋中にものが散らかっており、整理整頓されていない状況を指しています。つまり、部屋を片付ける時間がないほど忙しい人ほどゴミ屋敷になりやすいです。仕事からの帰宅時間が遅い、ゴミの収集日に自宅にいられないなど、ゴミを捨てる用意もできないため、部屋にゴミが溜まってしまうのです。

ストレスが溜まっている

忙しいこととも関連しますが、仕事などで過大なストレスを抱えていることもゴミ屋敷になりやすい特徴の一つです。抱えているストレスが大きくなると、疲労感を抱きやすく休日でも掃除などをやる気がなくなってしまいます。

また、ストレスを解消するために通販など買いものにハマってしまい、多くのものが部屋内に溢れてしまうことがあります。さらに、商品に付属している包装紙やダンボールも増えるため、ゴミも増えてしまいます。つまり、ストレスがきっかけに多くのものやゴミが増えるため、ゴミ屋敷になる大きな要因になっているのです。

ものに執着している

ゴミ屋敷になる根本的な原因は、ものを捨てられずにためてしまうことです。そのため、ものに執着していることが、ゴミ屋敷になりやすい特徴といえるのです。どんなものでも手元に残したいという気持ちが、ものに溢れたゴミ屋敷を作ってしまうのです。

注意が必要な原因

ゴミ屋敷になりやすい原因の中には、注意が必要なことがあります。では、どのような原因に注意が必要なのでしょうか?

病気による影響

ゴミ屋敷を作ってしまう原因の中には、次のような病気が原因の場合があります。

  • 強迫性貯蔵症
  • うつ病
  • 認知症
  • 統合失調症

多くが精神的な病気ですが、中でも統合失調症や認知症は注意が必要です。これらの病気は知らないうちに進行し始め、気づいた頃にはより重い症状へ進行している可能性があるからです。そのため、実家から離れて生活している人は、部屋の状態から病気の可能性や進行状況などを確かめられるようにしましょう。

発達障害による影響

ものが片付けられない、掃除など一つのことに集中できないという性格がゴミ屋敷を作ってしまいます。しかし、こうした特徴は、ADHD(注意欠陥多動性障害)という発達障害の特徴とよく似ているのです。

そのため、発達障害のためにゴミ屋敷を作り出してしまう場合があります。ただ、ADHDは大人になってから現れるわけではありませんが、大人になって初めてADHDと診断されることもあります。そのため、掃除だけでなく他の場面でも悩みや息苦しさを感じる場合には、受診して治療を受けてみましょう。

ゴミ屋敷にしない改善策

ゴミ屋敷を作る原因はいくつもありますが、だからといって諦める必要はありません。ゴミ屋敷にしないための改善策を実践して、キレイな自宅を保ちましょう。

リスクを理解する

ゴミ屋敷は部屋が散らかるだけではありません。次のようなリスクが発生します。

  • 悪臭や害虫の発生
  • 健康被害
  • 火災
  • 近隣トラブル
  • 住居への被害

これらは一つだけでも自宅に住めなくなるほど重大なリスクとなります。しかし、ゴミ屋敷の場合は複数が同時に起こる可能性があるのです。そこで、ゴミ屋敷になることのリスクを客観的に理解すること、または具体的に説明し理解してもらうことが改善策となります。

家族や友達に手伝ってもらう

ゴミ屋敷になる要因の中には、1人ではしっかりと掃除ができないことが挙げられます。そこで、家族や友人などに手伝ってもらい片付けを進めることも重要な改善策となります。手伝ってもらうことで、集中力が切れても掃除を続けやすく、大人数で行うため効率的に掃除を終わらせられます。

ただ、家主の意見を効かず勝手に捨ててしまうと、後々大きなトラブルを生んでしまいます。手伝う場合にはできる限り本人の意見を尊重しながら、掃除を進めましょう。

業者を利用する

手伝っても掃除が終わらない場合や、誰かに部屋の状態を見られたくない場合には代行業者へ依頼することがおすすめです。費用がかかってしまいますが、自分で作業する負担はなく、確実に部屋の中がキレイになりますよ。

また、増えてしまったゴミによる設備の掃除も、業者へ依頼できます。特に、カーペットや床などは、ゴミによる汚れが付きやすい部分です。しかし、自分ではキレイにするのが難しい部分でもあるのです。そのため、総合的にキレイにするならば、業者へ依頼したほうが早く手軽にゴミ屋敷を改善できますよ。

ゴミ屋敷の原因を理解して部屋をキレイにしよう!

ゴミ屋敷になる原因には時間的な余裕や気持ちだけでなく、病気による可能性も考えられます。特に、高齢になってからゴミ屋敷になる場合には、病気が関係している可能性が高くなります。ゴミ屋敷は部屋の状態だけを気にしてしまいますが、その原因に目を向けることでさまざまなことに気づくきっかけにもなります。ゴミ屋敷の原因や理由にも注目しながら、適切な改善策を講じてくださいね。そして、自分がゴミ屋敷を作らないためにも、客観的に状態を考えながら少しずつ掃除をしていきましょう。

おすすめ記事

プレシャスライズ

家事代行のプレシャスライズ

株式会社プレシャスライズ
〒107-0052 東京都港区赤坂4-13-5-1F
AkasakaOfficeHeights
TEL:0120-009-610(フリーダイヤル)
FAX:03-5461-8027

© 2009-2015 プレシャスライズ All rights reserved.

お電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ